株式会社シード

アフィリエイト広告とは

アフィリエイトとは、提携を意味します。広告を出稿する広告主と、広告を掲載する媒体(パートナーサイト)が提携をした後に掲載が始まる事から、アフィリエイト広告と呼ばれるようになりました。

アフィリエイト広告の最大の特徴は、成果報酬型の広告という点にあります。アフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)へのシステム利用料等、月額固定費が発生するケースもありますが、基本的には、掲載された時点では広告費が発生せずに、紹介されたリンク(バナー広告等)経由で商品購入や資料請求、会員登録等、あらかじめ広告主が設定した成果アクションに至った際に広告費が発生する仕組みです。

成果に応じて広告費を支払う為に、費用対効果が高くリスクの少ない広告手法である事から、多くの企業が積極的にアフィリエイト広告を利用しています。

アフィリエイト広告とは

アフィリエイト広告の特徴

  • 成果報酬型の為、リスクの少ない広告手法
  • 広告主が、広告費用の発生地点(=成果地点)と成果単価を自由に設定できる
  • 少ない予算でも集客を開始する事ができる
  • 成果単価×成果地点の広告費用となるため、費用対効果が判り易い
  • 他の広告手法に比べて、費用対効果が高い
  • 細かく丁寧に運用を続ける事により、コストパフォーマンスを向上する事が可能
  • 多彩な掲載先により、訴求と刈り取りの両方を狙って出稿する事が可能

アフィリエイト広告は、費用対効果に優れている広告であり、整備をしないで放置をしてもある程度の成果が発生する傾向があります。その反面、しっかりときめ細やかな運用を行うと成果を2倍にも3倍にも増やしていくことができる広告手法でもあります。「アフィリエイト広告の売上が伸び悩んでいる」「手間がかかって大変」そのようなお悩みがある場合は、アフィリエイト広告運用代行専門代理店であるシードにお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

広告代理店業メニュー

Pマーク

電話で問い合わせる>>
03-5216-2055