株式会社シード
  • アフィリエイト運用代行
  • リスティング広告運用代行
  • SEOコンサルティング
  • ECサイト構築、EC-CUBEカスタマイズ
  • LP(ランディングページ)制作
  • ホームページ制作

アフィリエイト代理店

アフィリエイト代理店としての実績

アフィリエイト代理店として10年の実績

シードはアフィリエイト広告業界の先駆け的にアフィリエイト専門代理店として2005年より多種多様な広告主様のアフィリエイト広告の運用代行コンサルティングを実施させていただいております。
また、代表者のアフィリエイト運用代行経験は、16年以上となり、様々なジャンルの広告主様のアフィリエイト広告の運用代行ノウハウがしっかりと蓄積されています。

アフィリエイト代理店サービス

シードのアフィリエイト代理店サービスの仕組み

複数のアフィリエイトASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)の運用代行作業を一括で行います。ワンタグと呼ばれるシステムを利用せずに、アフィリエイト運用専門スタッフが、アフィリエイトASPの管理画面内で丁寧に確実に作業を代行致します。
管理画面や承認作業等の作業代行で広告主様の工数削減を行うだけではなく、クライアント様毎にカスタマイズされたリクルーティング業務を行っていく事が、シードのアフィリエイト運用代行の特徴になります。
広告主様のサービス特性を把握し、成果につながるアフィリエイトサイトのリサーチを行い、既存掲載アフィリエイトサイトの掲載拡大や類似サイトへの横展開を行っていきます。
現状、掲載の無いアフィリエイトサイトでも、独自のコネクションで、アフィリエイト掲載を個別に打診し、アフィリエイトASP経由で掲載を促進していきます。
広告主様毎に個別にメディア戦略を立案し、アフィリエイトサイトのリクルーティングを行っていく事により、アフィリエイト広告での効率的な売上アップの実現が可能になります。

シードが選ばれる理由

アフィリエイト代理店の選び方

アフィリエイト広告は、軌道に乗ると、放っておいてもある程度の成果が継続的に発生する事がある為に、アフィリエイト代理店の担当者が、細かな運用管理、個別でのアフィリエイトサイトのリクルーティングを怠ってしまう傾向があります。
クライアント企業様の商材にあったアフィリエイトサイトへの出稿状況の分析、出稿単価の調査分析、獲得単価を予算内に収めながらのアフィリエイトサイトへの掲載打診等、アフィリエイト広告で成果を出し続ける為には、地道な運用作業が必須となります。
リスティング広告メインの代理店やSEOメインの代理店、総合代理店では、アフィリエイト広告の運用代行に大きなリソースを割く事が難しく、同時にクライアント企業様の業界ごとのノウハウを蓄積していくことも難しくなってくることが多いのが実情です。
シードは、提供しているサービス全体の中でのアフィリエイト代理店サービスの比率が80%を超えており、アフィリエイト専業代理店として、細かな調査、分析、運用代行、コンサルティングをしっかりと行い、アフィリエイト広告のパフォーマンスを最大化します。

アフィリエイト代理店詳細ページ

アフィリエイト代理店
詳細ページへ>>

アフィリエイト広告

アフィリエイト広告とは

アフィリエイトとは、提携を意味する英語になります。広告を出稿するクライアント企業と、広告を掲載するアフィリエイトサイト(パートナーサイト)が提携をした後に掲載が始まる事から、アフィリエイト広告と呼ばれるようになりました。
アフィリエイト広告の最大の特徴は、広告費用の支払いが、成果報酬型という点にあります。アフィリエイトASP会社へのシステム利用料等の月額固定費が発生するケースもありますが、広告費の大半は、掲載された時点では発生せずに、アフィリエイト広告リンク(バナー広告やテキストリンク等)経由で商品の購入やサービス申し込み、資料請求、会員登録等の成功アクションに至った際に発生するようになっています。
購入等の最終的な成果アクションに応じて広告費用が発生する為に、費用対効果が高くリスクの少ない広告手法である事から、BtoCサービスの提供企業を中心に多くの企業がアフィリエイト広告をWEBマーケティング戦略の一手段として活用しています。

アフィリエイト広告詳細ページ

アフィリエイト広告とは
詳細ページへ>>

口コミマーケティング

アフィリエイトでの口コミマーケティング

ソーシャルネットワークの普及などにより、昨今では、消費者がインターネットで商品を購入する際、メーカーからの一方的な広告宣伝だけではなく、第三者の口コミ等を参考に、本当に良い商品かどうかを良く調べてから購入するようになってきています。
サービスや商品を提供する企業にとって、第三者の口コミ効果をうまく利用しながら、商品やサービスの良さや特徴を見込ユーザーに理解してもらう事が重要になってきています。
アフィリエイトサイトには、比較サイトやブログサイト等があり、このようなサイト上での第三者の情報を有効に活用する事は、BtoC商材を扱う企業にとって、非常に重要になっています。
化粧品や、健康食品、アパレル等の場合、ブロガー等のアフィリエイターに商品を提供し、商品を使用した感想をブログサイト等で自由に紹介してもらう事により、メーカー企業からの一方的な情報ではないリアルな感想が見込ユーザーの購入に対する意思決定に重要な役割を果たしています。
エステサロンやジム等の来店型のサービスを提供する企業の場合でも、アフィリエイターに実際に来店してもらい、実際に体験した後に、サービスの感想をアフィリエイターの運営サイトで紹介してもらう事により、第三者目線での口コミ効果を狙う事が可能になります。

口コミマーケティング詳細ページ

口コミマーケティング
詳細ページへ>>

アフィリエイターによる座談会・モニター会

アフィリエイター座談会・アフィリエイト商品モニター会

商品に興味のあるアフィリエイターに集まって頂き、座談会や商品モニター会を行う事が可能です。
アフィリエイターは、広告メディアであると同時に商品のエンドユーザーでもあります。広告メディアとエンドユーザーの両方の考え方がわかるアフィリエイターとクライアント企業のマーケティング担当者が直接、交流する事により商品特性や商品コンセプト、商品の強みをアフィリエイターが深く理解する事ができ、しっかりとした記事や商品レビューに繋がります。

アフィリエイター座談会詳細ページ

アフィリエイト商品モニター会
詳細ページへ>>

シードのコンサルティング

繁忙期とアフィリエイト広告コンサルティング

アフィリエイト広告において、季節需要、繁忙期を考慮してプロモーション展開を行う事は、競合他社との差別化となります。
例えば、化粧品業界であれば、クリスマスコフレや福袋等に合わせた展開、エステ業界であれば、ダイエットや肌の露出が多くなる夏場を前に季節でのプロモーション展開等、業界や商品により、季節需要が大きく異なります。ツ黴€
アフィリエイト広告では、商品やサービスの紹介ページや紹介写真をアフィリエイター自身が作成するケースもあります。その場合にも、季節需要に合ったな広告素材をしっかりと用意し、アフィリエイターに連絡をする事が重要になります。 競合他社が本格的にプロモーションを強化するよりも早く念入りに準備を行う事が重要になります。

繁忙期とアフィリエイト広告詳細ページ

繁忙期とアフィリエイト広告
詳細ページへ>>

アフィリエイト広告を最適化する

アフィリエイト広告の最適化

アフィリエイト広告においてもPDCA(Plan・Do・Check・Action)サイクルをしっかりと回す事が重要になります。 施策を打つ事をゴールにせず、個々の施策の効果検証をしっかりと行い、次回の施策に繋げていくことが重要になります。 例えば、アフィリエイトメディア毎にに特別報酬単価を設定する場合や、成果報酬だけではなく固定費を伴うアフィリエイト広告出稿の際等は、施策を実施した後の効果測定が非常に重要となります。
各施策の結果を売上件数や問い合わせ件数等の成約数(CV)だけで判断せずに、広告が見られた回数(PV)の内、広告をクリックされた回数(Click)から導きだされるクリック率(CTR)をを含め、「なぜ高いか、なぜ低いか」の個々の理由を追及しない限り、その要因がアフィリエイトメディアとのマッチングに起因するのか、広告素材、ランディングページの問題なのかのかは見えないままです。ツ黴€
アフィリエイト広告の最適化は、アフィリエイトメディア、掲載方法、掲載される商材、広告素材、ランディングページをしっかりと追及、検証する事で、初めて可能となります。

アフィリエイト広告最適化詳細ページ

アフィリエイト広告最適化
詳細ページへ>>

シードサービスラインナップ

アフィリエイト広告運用代行 SEOコンサルティング リスティング広告運用代行 ソーシャルメディア広告 純広告・記事・タイアップ広告 ECサイト構築 ホームページ制作 LP制作

メールでのお問い合わせ

採用情報

新着情報・ニュースリリース