株式会社シード

AB テスト(スプリット・ラン・テスト)

マーケティングにおいて、成果に繋がるデザイン・レイアウトを見つけることは大変重要です。
AB テストは、デザインをはじめとし最適な・効果を最大限に引き出す施策を追及します。

AB テストとは、スプリット・ラン・テストとも呼ばれます。複数のLP(ランディングページ)を用意した上で、成果を比較するテスト手法の事です。写真やイラスト、キャッチコピー、レイアウトの変更など、複数の組み合わせをを少しずつテストし、より効果の高いものや組み合わせを選び出すことで、LPを改善し、集客後のコンバージョ率を大幅に改善する事が可能になります。

2000人がランディングページにアクセス

AB テストの特徴

ランディングページの全ての箇所を修正していくと時間も費用も大きくなるため、ユーザーの購入の意思決定に一番インパクトの大きいファーストビューだけを複数パターン用意してスプリット・ラン・テストを行う事も効果的です。ファーストビューのイメージ写真を変更し、A/Bテストを行っています。

予算がなくても実施でき、かかる工数も少ない、
リニューアルのような大規模な予算がなくてもできる

サイトのリニューアルを考えているが予算の関係などで大きな改修が行えない場合は、まずAB テストでサイトの小さな改善を積み重ねていけます。
それによって、リニューアルといった大幅な刷新までできずとも、サイト全体の効果をあげることにつながります。

ファーストビューのスプリット・ラン・テスト

ファーストビューのスプリット・ラン・テストは、時間もコストも抑えながら効果を上げる事が可能

LPやサイトのリニューアルするほどの予算がないが、
少ない金額内で最大限の成果につなげたい・・・
ABテストの設定や方法なんてしたことないから何から始めたらいいかわからない!

こんな事でお困りの方、広告代理店業もかねている弊社に
一度お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

制作事業メニュー

Pマーク

電話で問い合わせる>>
03-5216-2055