【2022年】広告主も必見のおすすめポイントサイト26選を徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

公開日:2022.03.01 / 最終更新日:2022.11.08


広告主も必見のおすすめポイントサイト26選

ポイントサイトとは、ポイントを貯めることでお小遣い稼ぎができるサイトのことです。

ポイントサイトは、インセンティブを求めて商品購入やサービス申込をしますので、純粋にサービスに興味を持っているユーザーでないケースもあり、マーケティング担当者が、アフィリエイト広告等でポイントサイトを利用する場合には、注意が必要です。

また、ポイントサイトを活用する際の注意点と共に、おすすめポイントサイトを26選にして解説します。
本記事を読むことで、ポイントサイトに対する知識がさらに深まり、アフィリエイト広告等のWebマーケティング施策においても有効に活用ができるようになるはずです。

目次

ポイントサイトって何?

ポイントサイトって何?

ポイントサイトは、会員登録をしたユーザーが次のようなアクションをとることでポイントが貯まります。

  • 商品の購入
  • サービスへの申し込み
  • 資料請求
  • 会員登録
  • 広告のクリック
  • アンケートへの回答
  • ゲ―ムのプレイなど

貯まったポイントは現金やギフト券、航空マイル、各種ショッピングポイントに交換できます。
操作もパソコンやスマホから簡単にできるため、お小遣い稼ぎの1つとして根強い人気があります。

広告主がポイントサイトを利用する際の注意点

広告主 注意点

ポイントサイトは、ポイントサイトの会員が何かしらのポイントやマイルを得るために商品購入やサービス申込等を行うインセンティブ要素の強いサイトです。Webマーケティング担当者からは、インセティティブサイトと呼ばれていたりもします。

アフィリエイト広告の媒体として活用される事が多く、商材と相性が良い場合には、かなりのボリュームの獲得を見込む事ができます。

但し、インセンティブ目当ての側面がある為に、純粋に商品やサービスを求めてのアクションで無いケースがある為、一般のアフィリエイト媒体と同じ水準の成果報酬だと、採算が合わない事もあり注意が必要です。

ポイントサイトに広告出稿する場合は、以下のような点に注意しましょう。

1.出稿方法

ポイントサイトへの出稿は、アフィリエイトASPと呼ばれるサービスを提供している会社経由で出稿をする事がほとんどです。
アフィリエイトASPに関しては、以下の記事を参照ください。

※アフィリエイトASPの記事はこちら※
アフィリエイトASPによっては、ポイントサイトと連係指定なケースもありますので、ASP担当者か、代理店担当者に相談すると良いでしょう。

2.成果報酬金額

ポイントサイトは、広告主がアフィリエイト広告でアフィリエイターに対して設定している成功報酬を原資として運営している側面が強いです。
成功報酬の一部をポイントサイトのユーザーに還元してポイントバックを行っています。

従って、成果報酬金額が高いとポイントのサイトへの還元が多くなる傾向があります。

一般のアフィリエイトサイトと同様の成果報酬で問題が無いかどうかは、広告主の商材にもよって変わってきますので、よく検討をしましょう。

3.ポイントバック

ポイントバックされるのは、広告主が設定している成果報酬金額の半分程になるケースが多いです。
例えば、会員登録で300円の成果報酬を設定している場合、その半分の150円程がポイントサイトのユーザーに還元されるケースが多いです。

但し、この還元率は広告主の希望により、調整できるケースもあります。
インセンティブ目的の購入や申し込みをなるべく避けて、質を上げたい場合には、ポイント還元額の上限を設けるのも1つの方法です。

4.緊急停止

ポイントサイトに出稿をすると、思った以上に獲得が進み、アフィリエイト広告の予算を超えてしまうという事も良くあります。

このような場合に、緊急停止をしようとしても、ポイントサイトは、急に掲載停止をできない事が多いため、注意が必要です。
停止依頼から1週間程経たないと停止できないような事もある為、予算確認は念入りに行うようにしましょう。

また、獲得状況が読めない場合は、少数のポイントサイトから掲載を行い様子を見るのも一手です。

(広告主が知っておくべき)ユーザーがポイントサイトを選ぶ基準とは?

ユーザーがポイントサイトを選ぶ際の基準は、広告主側も理解しておく必要があります。
主な選択基準は次の4つです。

  • ポイントの稼ぎやすさ
  • ポイントの交換方法
  • ポイントの交換基準
  • ポイントサイトの安全性

いずれも広告を出稿するポイントサイトを選ぶ際に押さえておくべき要素です。
それぞれの基準に関する内容を詳しく解説します。

1.ポイントの稼ぎやすさ

ユーザーがポイントサイトを選ぶ基準として、ポイントの稼ぎやすさは重要視される要素です。
ポイントサイトに登録するユーザーの目的は「高額案件でがっつり稼ぎたい」「空き時間でコツコツ稼ぎたい」など、さまざまです。

ユーザーのライフスタイルや目指す成果など、自身にあった稼ぎ方があるかどうかでユーザーはサイトを選びます。

2.ポイントの交換方法

貯めたポイントの交換方法も見逃せない要素。
ポイントサイトごとに異なるものの、主な交換方法は次のとおりです。

  • 現金
  • ギフト券
  • 電子マネー
  • マイル
  • ショッピングポイント

など、せっかく貯めたポイントも、希望する交換方法が選べないとそれまでの努力が無駄になりかねません。
よって、利用のハードルが低い現金やギフト券、楽天ポイントやTポイントなどのショッピングポイントに交換できるポイントサイトが選ばれる傾向にあります。

3.ポイントの交換基準

各ポイントサイトは最低交換基準を定めています。
さらに、貯めたポイントには有効期限を設けるケースが多く、最低交換基準が高いと交換前にポイントを失効しかねません。

よって、最低交換基準を低く設定しているポイントサイトがユーザーに選ばれやすいです。

ただし、交換レートには注意が必要です。
「1ポイント=1円」のサイトはわかりやすいですが、中には「2ポイント=1円」や「10ポイント=1円」に設定しているサイトも多くあります。

「交換基準」と「交換レート」のいずれも、ポイントサイト選びの基準として重要ですよ。

4.ポイントサイトの安全性

数あるポイントサイトの安全性も、選ぶ基準の1つとするべきでしょう。
多くのポイントサイトは、セキュリティ面の安全性を担保しています。

ただし、一部では悪質といわざるえないポイントサイトが存在するのも事実です。
急なサイト閉鎖やルールの改変などによって貯めたポイントを交換できない状況をつくる悪質業者も存在します。

ユーザーは運営会社の内容や運営歴などを参考に、ポイントサイトの安全性を判断しています。

広告主必見!おすすめなポイントサイトを一挙解説(26選)

ここでは、広告主も注目したいおすすめのポイントサイトを26選として紹介します。

それぞれの基本情報はもちろんのこと、独自の特徴についても紹介します。

1.上場企業が運営する安心感が特徴「モッピー」

モッピー

貯まるポイント 独自ポイント
交換方法 現金・ギフト券・ショッピングポイント・仮想通貨・マイル
交換レート 1ポイント=1円
最低交換基準 300ポイント
有効期限 最終のポイント獲得から半年
会員数 900万人以上
運営会社 株式会社セレス

東証一部上場の「株式会社セレス」が運営する「モッピー」も、会員登録者数が900万人以上にのぼる大手ポイントサイトの1つです。

ポイントの交換レートは「1ポイント=1円」、300ポイントから現金やギフト券、ショッピングポイントに交換できます。

また、JALマイルに交換できるのも特徴の1つです。
例えば、通常交換で「50%」還元。
キャンペーンを利用すれば「最大80%」などの還元を受けられる事もあります。

また「moppypay」と呼ばれるサービスの利用すれば、家族間でのポイント合算が可能です。
期限切れの近いポイントがあれば、1つのアカウントにポイントを集めて、航空券など好みに合わせて交換する事によりポイントを無駄なく活用できます。

広告主にとってのモッピーは、ポイントサイトの中でも最も威力のあるポイントサイトの一つとなります。また、明らかにポイント目当ての悪質な成果発生も他のポイントサイトよりは少ない為、ポイントサイトがマッチする広告主にはおすすめのポイントサイトなります。

 

 

2.ポイントの使いやすさが評判「ハピタス」

ハピタス

貯まるポイント 独自ポイント
交換方法 現金・ギフト券・ショッピングポイント・仮想通貨・マイル
交換レート 1ポイント=1円
最低交換基準 300ポイント
有効期限 最終のログインから1年
会員数 350万人以上
運営会社 株式会社オズビジョン

株式会社オズビジョンが運営する「ハピタス」は、会員数が350万人以上を誇る業界最大手のポイントサイトです。
2007年に「ドル箱」というサービス名で開始し、2012年に「ハピタス」としてリニューアルされました。

交換レートは「1ポイント=1円」、最低の交換基準は300ポイントから無料で交換可能です。
対応サイトは3,000以上にのぼり、さまざまな案件が存在するため、ポイントの貯めやすさにも定評があります。

また、貯めたポイントは「楽天ポイント」や「dポイント」などにも直接交換できます。
ポイントの使いやすさも多くのユーザーに選ばれる理由の1つです。

広告主にとってのハピタスは、モッピー同様にポイントサイトの中でも最も威力のあるポイントサイトの一つとなります。また、明らかにポイント目当ての悪質な成果発生も他のポイントサイトよりは少ない為、ポイントサイトがマッチする広告主にはおすすめのポイントサイトなります。

 

 

3.ステータスが上下しない「ポイントインカム」

ポイントインカム

貯まるポイント 独自ポイント
交換方法 現金・ギフト券・ショッピングポイント・仮想通貨・マイル
交換レート 10ポイント=1円
最低交換基準 5,000ポイント
有効期限 最終ログインから半年
会員数 400万人以上
運営会社 ファイブゲート株式会社

ファイブゲート株式会社が運営する「ポイントインカム」は、ポイントの交換実績が10億円以上にのぼります。
ポイントの交換レートは「10ポイント=1円」、5000ポイント(500円)から現金やギフト券、ショッピングポイントに交換できます。

ポイントインカムは、一度ランクアップした会員ステータスが上下しません。
さらに、還元ポイントとは別に「最大7%」のボーナスを受け取れます。
長く利用すればするほど、お得になる仕組みはユーザーにとって大きなメリットといえます。

 

4.ポイントの使いやすさが特徴「ちょびリッチ」

ちょびリッチ

貯まるポイント 独自ポイント
交換方法 現金・ギフト券・ショッピングポイント・仮想通貨・マイル
交換レート 10ポイント=1円
最低交換基準 1,000ポイント
有効期限 最終ログインから半年
会員数 400万人以上
運営会社 株式会社ちょびリッチ

株式会社ちょびリッチが運営する「ちょびリッチ」は、2002年にサービスを開始された老舗のポイントサイトです。
ポイントの交換レートは「2ポイント=1円」、1,000ポイントから交換できます。

ポイントの使いやすさに定評があり、ショッピングの還元率に加えて、ランクボーナスとして「最大15%」を受け取ることが可能です。

さらに、毎月5のつく日(5日、15日、25日)を「ちょびリッチ」の日として、対象ショップでのお買い物ポイントが2倍になる点もうれしい特徴の1つといえます。

 

5.ポイントの最低交換数が少ない「ポイントタウン」

ポイントタウン

貯まるポイント 独自ポイント
交換方法 現金・ギフト券・ショッピングポイント・仮想通貨・マイル
交換レート 20ポイント=1円
最低交換基準 20ポイント
有効期限 最終ポイント獲得から1年
会員数 200万人以上
運営会社 GMOメディア株式会社

「ポイントタウン」は東証1部上場の「GMOインターネット株式会社」のグループ会社である「GMOメディア株式会社」が運営。
ポイントの交換レートは「20ポイント=1円」、ゲームなどのコンテンツが充実するポイントサイトです。

ポイントタウンの特徴はなんといっても、ポイントの最低交換数の低さにあります。
現金や楽天ポイント、dポイントなどへの交換は「100円分」から可能です。

また、ランクアップも過去半年の実績が反映されるため、利用すればするほどにランクがどんどん上がっていきます。

 

 

6.ノジマユーザーにおすすめ「ニフティポイントクラブ」

貯まるポイント 独自ポイント
交換方法 現金・ギフト券・ショッピングポイント・仮想通貨・マイル
交換レート 1ポイント=1円
最低交換基準 500ポイント
有効期限 最終ポイント獲得・交換から1年
会員数 320万人以上
運営会社 ニフティ株式会社

「ライフメディア」は、富士通がアンケートサイトとしてスタートさせ、現在では家電量販店「ノジマ」のグループである株式会社ニフティが運営しています。
ポイントの交換レートは「1ポイント=1円」、現金への交換も月に1回までは無料です。

「ライフメディア」にしかない特徴に「ノジマスーパーポイント」への交換があります。
ノジマスーパーポイントとは、ノジマで貯まるポイントのことで、ノジマの支払い時に利用可能です。

このポイントを活用して家電をお得に買う活動を「ノジ活」と呼びます。
ノジマユーザーがポイントサイトに登録する際は、ライフメディアへの登録は欠かせないでしょう。

 

7.紹介者ランキングが人気「GetMoney!」

GetMoney!

貯まるポイント 独自ポイント
交換方法 現金・ギフト券・ショッピングポイント・仮想通貨・マイル
交換レート 10ポイント=1円
最低交換基準 5,000ポイント
有効期限 最終ポイント獲得から半年(ただし、無料で貯まるポイントは対象外)
会員数 280万人以上
運営会社 インフォニア株式会社

インフォニア株式会社が運営する「GetMoney!」は、2001年にサービスを開始した歴史のあるポイントサイトです。
ポイントの交換レートは「10ポイント=1円」、最低交換基準は「5,000ポイント」と少しハードルは高めといえます。

GetMoney!の特徴は、長年続く紹介者ランキングです。
GetMoney!を紹介したお友達が稼いだポイントによってランキングされ、それに応じてポイントが加算されるのです。
1位になると「100万ポイント(10万円分」が付与されます。

また「Yahoo!ショッピング」の還元率が「1.1%」と、他のサイトに比べて高く設定されている点も見逃せません。

 

8.ポイント利息がうれしい「げん玉」

げん玉

貯まるポイント 独自ポイント
交換方法 現金・ショッピングポイント
交換レート 10ポイント=1円
最低交換基準 3,000ポイント
有効期限 最終ポイント獲得から半年(スポンサーサービスの利用のみ対象)
会員数 440万人以上
運営会社 サイブリッジグループ株式会社

サイブリッジグループ株式会社が運営する「げん玉」は、会員数440万人を誇る人気ポイントサイトの1つ。
ポイントの交換レートは「10ポイント=1円」と一般的です。ただし、ギフト券への交換に対応していない点には注意しましょう。

げん玉の特徴は、貯めたポイントに対して利息がつく点です。
利息の割合も「年利1%相当」と高い利率になっています。

利息を得る条件も毎月10日時点で100ポイント以上を保有しているだけなので、安心です。

また、アプリダウンロードやクレジットカード作成など、案件の豊富さも人気の理由の1つといえるでしょう。

 

 

9.最大20%のランクボーナスが貰える「すぐたま」

すぐたま

貯まるポイント ネットマイル
交換方法 現金・ギフト券・ショッピングポイント・仮想通貨・マイル
交換レート 2ポイント=1円
最低交換基準 200マイル
有効期限 最終ポイント獲得から半年(期限付きマイルは対象外)
会員数 480万人以上
運営会社 株式会社ネットマイル

株式会社ネットマイルが運営する「すぐたま」は、月間のポイント流通額が1億円を超える人気のポイントサイトです。
ポイントの交換レートは「2ポイント=1円」、交換先は200種類以上と豊富なので、ポイントの使い道には困らないでしょう。

すぐたまの特徴は、会員グレードがプラチナになると最大20%のランクボーナスが貰える点です。
また、定期的なキャンペーンや友だち紹介に関する特典も用意されており、お得にマイルを貯めたい方には、すぐたまをおすすめします。

 

 

10.幅広いポイントの交換方法が特徴「ECナビ」

ECナビ

貯まるポイント 独自ポイント
交換方法 Pexを経由しての交換
交換レート 10ポイント=1円
最低交換基準 3,000ポイント
有効期限 獲得した月から1年を過ぎた時点で3ヶ月ごと
会員数 760万人以上
運営会社 株式会社DIGITALIO

株式会社DIGITALIOが運営する「ECナビ」は、会員様760万人以上を誇る安心感の高いポイントサイトです。
ポイントの交換レートは「10ポイント=1円」、交換先は「Pex」のみに対応しています。

Pexとは、各企業のサービスなどで貯めたポイントをマイルやギフト券、現金などに交換できるサービスです。
ECナビで貯めたポイントは、このPexを経由することで他のポイントサイト以上に、さまざまな交換方法を得られます。

案件も無料から高額なものまで豊富に取り揃えており、ポイントを貯める目的に応じて活用できるでしょう。

 

 

11.高還元率の案件が豊富「ワラウ 」

ワラウ

貯まるポイント 独自ポイント
交換方法 現金・ギフト券・ショッピングポイント
交換レート 10ポイント=1円
最低交換基準 5,000ポイント
有効期限 最終ポイント獲得から1年
会員数 260万人以上
運営会社 株式会社オープンスマイル

株式会社オープンスマイルが運営する「ワラウ」は、ポイ活をする方にとってうれしい特徴の多いポイントサイト。

ポイントの交換レートは「10ポイント=1円」、「Tポイント」や「Pontaポイント」はリアルタイムに交換できます。
ポイ活でポイントが不足したときの補充先としても、便利に利用できるでしょう。

ワラウの特徴として、高還元率の案件が豊富な点も見逃せません。
クレジットカード作成や口座開設などの高額案件もすぐにみつかるはずです。

 

 

12.ログインだけでポイントが貰える「ポイぷる 」

ポイぷる

貯まるポイント 独自ポイント
交換方法 現金・ギフト券・ショッピングポイント
交換レート 10ポイント=1円
最低交換基準 3,000ポイント
有効期限 最終ログインから半年
会員数 非公開
運営会社 株式会社EQUALITY

株式会社EQUALITYが運営する「ポイぷる 」は、ゲームやアプリダウンロードなどのコンテンツが多いスマホ専用のポイントサイトです。
ポイントの交換レートは「10ポイント=1円」、交換先は現金やギフト券、ショッピングポイントに対応しています。

ポイぷるの特徴は、ログインだけでポイントが貰える点です。
基本は1ポイントですが、連続でログインすることで最大20ポイントまで獲得できます。

また、友達紹介制度は4ティアと高還元な点もうれしい特徴です。
4ティアとは、紹介した友だちのさらにその友達が紹介した友だちまでが還元対象になることを指します。

 

 

13.マイルを貯めるならここ「ANAマイレージモール 」

ANAマイレージモール

貯まるポイント マイル
交換方法 マイル・ショッピングポイント
交換レート 1ポイント=1円以上
最低交換基準 1マイル
有効期限 3年間
会員数 3,360万人以上
運営会社 ANAホールディングス

ANAグループの持株会社であるANAホールディングスが運営する「ANAマイレージモール 」は、会員数「3,360万以上」を誇るポイントサイト。
ポイントの交換レートは「1マイル=1円」、航空券への利用だけでなく、ショッピングポイントにも交換も可能です。

ANAマイレージモールの特徴はなんといってもマイルが多く貯まる点です。
「ANAマイレージモール」を経由したインターネットでのショッピングやサービスの利用でマイルが貯まります。

また、レンタカーやレストラン予約など、普段の生活の中でANAマイレージモールを利用する機会は多くあります。
ANAマイレージクラブ会員の方なら、誰でも利用可能です。

広告主にとってのANAマイレージモールは、マイレージが貯まるマイレージモールの特性上、会社経営者やビジネスマン等、所得の高い富裕層が多く、成果の質や購入金額も高い傾向にあります。但し、出稿に対して、初期費用や月額費用が発生する事がほとんどで審査も厳しい為、他のポイントサイトよりも掲載までにハードルは格段に高くなっています。月額があっても採算が取れそうであれば積極的に掲載したいポイントサイトです。
また、定額報酬では、掲載できずに、定率報酬のみでの掲載になりますので、 商品数が多く定率でアフィリエイト広告の報酬設定をしている場合にしか掲載ができません。

 

 

14.東証一部上場企業が運営する「コリー(colleee) 」

colleee

貯まるポイント 独自ポイント
交換方法 現金・ギフト券・ショッピングポイント
交換レート 10ポイント=1円
最低交換基準 3,000ポイント
有効期限 最終ログインから半年
会員数 非公開
運営会社 GMO NIKKO株式会社

「colleee 」は、東証一部上場の株式会社ファンコミュニケーションズが運営する安心感の高いポイントサイトです。
ポイントの交換レートは「10ポイント=1円」、現金はもちろんのこと、主要のショッピングポイントいずれにも交換できます。

colleeeの特徴は、通販系の広告の還元率が高い点や、紹介した友人の会員登録で高額ポイントが獲得できる点、自分の紹介からの登録者が獲得したポイントの数パーセント程度が還元される点などになります。

 

 

15.ログインだけで有効期限が延長される「アメフリ」

アメフリ

貯まるポイント 独自ポイント
交換方法 現金・ギフト券・ショッピングポイント
交換レート 10ポイント=1円
最低交換基準 4,000ポイント
有効期限 最終ログインから1年
会員数 50万人以上
運営会社 株式会社エムフロ

株式会社エムフロが運営する「アメフリ 」は、2014年に開設された比較的新しいポイントサイトです。
ポイントの交換レートは「10ポイント=1円」、月1回までは現金に無料で交換できます。

アメフリの特徴は、ログインだけで有効期限が1年間延長される点。ポイントサイトの有効期限の条件は、期間だけでなくポイントの使用などを設定するケースも少なくありません。

しかし、アメフリであればログインするだけで期限延長の条件を満たせます。
ゆえに、「知らない間に期限が切れていた」といった事態を防げます。

また、1日1回のログインで10ポイントが加算される点もうれしい特徴の1つといえるでしょう。

 

 

16.ポイントの使いやすさは圧倒的「Tモール 」

Tモール

貯まるポイント Tポイント
交換方法 Tポイント
交換レート 1ポイント=1円
最低交換基準 1ポイント
有効期限 最終ポイント獲得から1年
会員数 7,000万人以上
運営会社 株式会社CCC

Tポイントを基盤とした多くのサービスを提供する株式会社CCCが運営する「Tモール 」は、Tポイントを利用する6,000万人が対象のポイントサイトです。
ポイントの交換レートは「1ポイント=1円」、広告利用だけでなく、無料のゲームで毎日ポイントを貯めることもできます。

Tモールの特徴はなんといってもポイントの使いやすさにあります。
コンビニ大手のファミリーマートを始め、ドラッグストアやガソリンスタンド、ホームセンターなど生活のあらゆる場面で利用できます。

また、ポイントの有効期限は最終ポイント獲得から1年です。
実店舗などで日頃からTポイントを貯めている方であれば、失効の可能性は極めて低いといえます。

広告主にとってのTモール は、Tモール だけではなく、ファミリーマート等で利用されるTポイントが貯まる事から他のポイントサイトのようにポイントサイトマニア以外の一般ユーザーも多い為、成果の質が高い点が挙げられます。但し、マイレージ系のサイト同様に出稿に対して、初期費用や月額費用が発生する事がほとんどで審査もある程度厳しい為、他のポイントサイトよりも掲載までのハードルが高くなっています。月額があっても採算が取れそうであれば積極的に掲載したいポイントサイトです。

 

 

17.スマホでも稼ぎやすい「チャンスイット」

チャンスイット

貯まるポイント 独自ポイント
交換方法 現金・ギフト券・ショッピングポイント
交換レート 10ポイント=1円
最低交換基準 初回交換は5,000ポイントから現金のみ
以降は1,000ポイントから可能
有効期限 1年間(ただし、獲得後に1年経過したポイントは2月と8月を迎えるごとに失効)
会員数 非公開
運営会社 インフォニア株式会社

インフォニア株式会社が運営する「チャンスイット 」は、1997年に懸賞サイトとしてサービスをスタート。
2004年よりポイントシステムが導入されました。

ポイントの交換レートは「10ポイント=1円」、ポイントを貯めると同時に、無料で懸賞にも応募できます。

チャンスイットの特徴は、スマホでも稼ぎやすい点です。
アプリインストールや課金でもポイントが貯まるので、すき間時間を利用してのポイ活もしやすいでしょう。

また、会員登録不要の懸賞専用アプリも提供しており、ポイ活と懸賞生活のいずれも楽しめる点はメリットの1つですよ。

 

 

18.モニター案件が多い「エルネ」

エルネ

貯まるポイント 独自ポイント
交換方法 現金・ギフト券
交換レート 10ポイント=1円
最低交換基準 Amazon(R) ギフト券:995p
有効期限 最終ポイント獲得から1年
会員数 160万人以上
運営会社 株式会社DNPソーシャルリンク

大日本印刷株式会社の子会社である株式会社DNPソーシャルリンクが運営する「エルネ」。

ポイントの交換レートは「10ポイント=1円」、ショッピングポイントへの直接交換はできません。ただし「PeX」「Gポイント」「ドットマネー」のいずれも交換可能です。

エルネの特徴は、モニター案件の豊富さにあります。
商品やサービスの使用や来店に関する感想を書くことでポイントが稼げます。

女性向けの美容グッズや美容サロン系の案件が多く、女性におすすめのポイントサイトの1つです。

 

19.dポイントを貯めやすい「ポイント広場 」

ポイント広場

貯まるポイント dポイント
交換方法 dポイント
交換レート 1ポイント=1円
最低交換基準 交換不要
有効期限 4年間
会員数 8,000万人以上
運営会社 株式会社D2C

「ポイント広場 」は、コンテンツの企画や提供を株式会社NTTドコモ、サイト運営や管理は株式会社D2Cが行っています。
ポイントの交換レートは「1ポイント=1円」、交換は不要で直接dポイントが貯まります。

ポイント広場の特徴は、もちろんdポイントを貯めやすい点です。
普段のネットショッピングやサービスの利用をポイント広場を経由するだけで、dポイントが簡単に貯まります。

さらに、貯めたdポイントは「d払い」へチャージして「Amazon」などで使用することも可能です。
「dポイント」を中心としたポイ活を行うなら、ポイント広場への登録が欠かせません。

 

20.CMの視聴でポイントがもらえる「CMサイト 」

CMサイト

貯まるポイント 独自ポイント
交換方法 現金・ギフト券・ショッピングポイント
交換レート 2ポイント=1円〜
最低交換基準 4,000ポイント
有効期限 最終ログインから1年
会員数 300万人以上
運営会社 株式会社CMサイト

株式会社CMサイトが運営する「CMサイト 」は、その名の通りCM視聴をメインとしたポイントサイトです。
ポイントの交換レートは「2ポイント=1円〜」、現金やギフト券・各種ショッピングポイントに交換できます。

CMサイトの特徴は、CMサイトの動画視聴だけでポイントが貯まる点です。
ネットショッピングや広告利用などの条件も無いため、ポイントサイト初心者の方でも気軽に利用できるでしょう。

また、メールマガジンに登録しておけば新たなCM案件を通知してくれるため便利です。

 

21.永久不滅ポイントが貯まる「セゾンポイントモール」

セゾンポイントモール

貯まるポイント 独自ポイント
交換方法 独自ポイントもしくは永久不滅ポイント
交換レート 1ポイント=4.5円
最低交換基準 200ポイント
有効期限 無し
会員数 1,500万以上
運営会社 株式会社クレディセゾン

株式会社クレディセゾンが運営する「セゾンポイントモール 」は、貯まったポイントを永久不滅ポイントに交換できるポイントサイトです。
ポイントの交換レートは「1ポイント=4.5円」、ギフト券や商品への交換や各種ショッピング利用時に利用できます。

セゾンポイントモールの特徴は、貯まったポイントには有効期限がなく、ポイントの消滅や交換期限を心配する必要がありません。
また、ポイントの貯め方もセゾンポイントモールを経由するだけと簡単です。

広告主にとってのセゾンポイントモールは、セゾンカードやAMEXカード等で貯まる永久不滅ポイントが貯まる事から、マイレージ系のサイトと同様に会社経営者やビジネスマン等、所得の高い富裕層が多く、成果の質や購入金額も高い傾向にあります。但し、マイレージ系サイトと同様に出稿に対して、初期費用や月額費用が発生する事がほとんどで審査も厳しい為、他のポイントサイトよりも掲載までにハードルは格段に高くなっています。月額があっても採算が取れそうであれば積極的に掲載したいポイントサイトです。
また、定額報酬では、掲載できずに、定率報酬のみでの掲載になりますので、 商品数が多く定率でアフィリエイト広告の報酬設定をしている場合にしか掲載ができません。

 

 

22.JALマイレージモール「JALマイレージパーク(JAL MILEAGE PARK)」

貯まるポイント マイル
交換方法 ギフト券・商品・ショッピング利用時
交換レート 1ポイント=1円以上
最低交換基準 1ポイント
有効期限 3年
会員数 2,500万以上
運営会社

株式会社JALマイレージバンク

JALマイレージバンクは、「JALマイレージモール」「マイルパートナー」「JALカード特約店」のWebサイトが2020年8月に統合された「JALマイレージパーク」の中のコンテンツとなり、株式会社JALマイレージバンクが運営しています。
約300店舗の厳選された有名サイトのお買い物でJALマイレージがたまります

広告主にとってのJALマイレージバンクは、ANAマイレージモール同様に、マイレージが貯まるマイレージモールの特性上、会社経営者やビジネスマン等、所得の高い富裕層が多く、成果の質や購入金額も高い傾向にあります。
但し、こちらも出稿に対して、初期費用や月額費用が発生する事がほとんどで審査も厳しい為、他のポイントサイトよりも掲載までにハードルは格段に高くなっています。月額があっても採算が取れそうであれば積極的に掲載したいポイントサイトです。
また、定額報酬では、掲載できずに、定率報酬のみでの掲載になりますので、 商品数が多く定率でアフィリエイト広告の報酬設定をしている場合にしか掲載ができません。
昔は、JALマイレージバンクかANAマイレージモールのいずれかにしか掲載ができない時代がありましたが、今は、どちらにも同時に掲載できるため、月額費用等が問題無かれば、両サイトに掲載する事をお勧めします。
いずれか一方を選ぶ必要がある場合には、アフィリエイトに詳しい代理店かASPに相談すると良いでしょう。

 

 

23.メンバーランクで獲得ポイントがアップ「OkiDokiランド」

okidokiランド

貯まるポイント 独自ポイント
交換方法

商品・ポイント・マイル

交換レート 1,000ポイント=1円〜
最低交換基準 200ポイント
有効期限 2年〜
会員数

非公開(JCB会員は1.4億人)

運営会社 株式会社ジェーシービー

「OkiDokiランド」は、日本の大手クレジットカード会社である株式会社ジェーシービーが運営するポイントサイトです。

ポイントの交換レートは交換方法によって異なります。
Amazonで「1ポイント=3.5円」、スターバックスカードにチャージする場合は「1ポイント=4円」のレートです。

OkiDokiランドの特徴は、メンバーランクによってポイントの獲得数が上昇する点です。
割合は保有カードの種類によって異なります。

スターe PLUSでは「10%または20%」、ロイヤルα PLUSでは「60%または70%」もアップします。

広告主にとってのOkiDokiランドは、セゾンポイントモール同様に、マイレージが貯まるマイレージモールの特性上、実際にカードを使用しているユーザーになる為、セゾンポイントモール程、高所得ではないにしてもしっかりと収入のあるユーザーが多い為、成果の質がしっかりとしている傾向にあります。但し、マイレージ系サイトと同様に出稿に対して、初期費用や月額費用が発生する事がほとんどの為、月額があっても採算が取れそうであれば掲載したいポイントサイトです。
また、定額報酬では、掲載できずに、定率報酬のみでの掲載になりますので、 商品数が多く定率でアフィリエイト広告の報酬設定をしている場合にしか掲載ができません。

 

 

24.ポイントが2重に貯まる「楽天Rebates(リーベイツ)」

rakutenrebates

貯まるポイント 楽天ポイント
交換方法 楽天サービスでのお支払い・商品券・ANAマイル
交換レート 1ポイント=1円
最低交換基準 1ポイント
有効期限 最終獲得月より1年間
会員数 100万人以上
運営会社 楽天グループ株式会社

「楽天Rebates(リーベイツ)」は、楽天市場や楽天トラベルなどを運営する楽天グループ株式会社のポイントサイトです。
ポイントの交換レートは「1ポイント=1円」。
「楽天Rebates」を経由して、楽天以外のショッピングサイトで買い物をするだけで、楽天スーパーポイントが貯まります。

広告主にとっての楽天Rebatesランドは、普段、楽天市場でお買い物をしているユーザーが大半の為、ネットで買い物をする事になれているユーザーが多い事とポイントマニアよりもネットショッピングが好きな人が多い傾向から、質の高い成果が多く発生する傾向があります。

ポイントサイト以外のリアルで流通しているポイントが貯まるポイントサイトとしては、珍しく初期費用、月額費用も不要な為、審査が通れば積極的に掲載したいポイントサイトです。
但し、審査は厳しい傾向がありますので、どの広告主でも掲載できるというわけではありません。

 

 

25.SBI証券で口座を持つ方におすすめ「SBIポイント」

SBI

貯まるポイント SBIグループ共通ポイント
交換方法 現金・ショッピングポイント・商品
交換レート 1ポイント=0.85円(交換先に住信SBIネット銀行の口座を指定した場合)
最低交換基準 50ポイント(交換先に住信SBIネット銀行の口座を指定した場合)
有効期限 獲得月より4年間
会員数 80万人以上
運営会社 SBIポイント株式会社

インターネット総合金融グループの最大手、SBIグループの1つであるSBIポイント株式会社が運営する「SBIポイント」は、SBIグループの共通ポイントを貯められます。
SBIグループのサービス利用や、SBIポイントモール経由でのショッピングで貯めたポイントを現金やショッピングポイント、商品などに交換可能です。

SBIポイントの特徴は、SBI証券で口座を持つ方に嬉しい特典が多くある点です。
新規口座開設はもちろんのこと、株式投資や投資信託の取引に対してSBIポイントが付与されます。
ただし、2021年11月よりSBI証券ではSBIポイントではなく、Tポイントサービスを開始されるため注意が必要です。

 

 

26.クリックだけで稼げる「PONEY」

poney

貯まるポイント 独自ポイント
交換方法 現金・ギフト券・ショッピングポイント・電子マネー
交換レート 1ポイント=1円
最低交換基準 450ポイント
有効期限 半年
会員数 80万人以上
運営会社 株式会社マーケットプレイス

「PONEY」は、大手ポイントサイト「モッピー」の人気ゲームである「ふるふるパニック」を提供する株式会社マーケットプレイスが運営。
ポイントの交換レートは「1ポイント=1円」、現金やギフト券、ショッピングポイント、電子マネーなどに交換できます。

PONEYの特徴は、広告バナーのクリックだけでポイントを稼げる点です。
高額な報酬が受け取れるとしても、いきなり資料請求やサービスへの申込みをするには不安に感じる方も多いでしょう。

PONEYであれば、広告バナーのクリックやアプリのダウンロードから始められるため安心です。

 

 

広告運用者はポイントサイトを有効に活用しよう

ポイントサイトのユーザーは、これまで紹介したような仕組みを利用して稼いでいます。

ポイントサイトでの広告出稿を考える際は、上述したようにインセンティブ目当ての側面がある点を考慮し、報酬金額やポイントバック、予算管理等に特に気を付ける必要があります。

また、各ポイントサイトの特徴や違いもある程度は把握しておく必要があるでしょう。
忙しいWebマーケティング担当者がポイントサイトを1サイト毎に管理してくのも大変なため、ASPやアフィリエイト特化型の代理店に相談すると効率的です。

国内のポイントサービス市場は、2019年の時点、2兆69億円まで拡大しており、web広告担当者としては、有効活用したい媒体の一つとなっています。

ポイントサイトへの広告出稿をうまく行い、アフィリエイト広告を含めたwebマーケティングでの成功を勝ち取りましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

アフィリエイト広告をプロにお任せしたい方へ

アフィリエイト広告におけるITP対応、アフィリエイト承認管理、新規アフィリエイト開拓、掲載済みアフィリエイトサイト強化等、総合的にサポートをいたします。

シードでは、アフィリエイト運用代行、アフィリエイトコンサルティングを行なっております

  • アフィリエイト広告を始めたいが何から手を付けていいかわからない
  • 忙しくてアフィリエイト広告の運用に時間がかけられない
  • アフィリエイト広告に多くの時間がかかっているので外部委託したい
  • アフィリエイト広告のことがよくわからないので丸投げしたい
  • アフィリエイト広告の売上が横ばいなのを伸ばしていきたい
  • 自社のアフィリエイト広告の現状分析をしてほしい

アフィリエイト専門のコンサルタントが貴社の現状分析、改善案を提案します!

これからアフィリエイトを始めたい方、手間を省きたい方、
売り上げを上げたい方、お気軽にご相談ください。

トップに戻る
お問い合わせはこちらから
お問い合わせはこちらから